海外/国内ミステリ小説の投稿型書評サイト
皆さんから寄せられた5万件以上の書評をランキング形式で表示しています。ネタバレは禁止 していません。ご注意を!

[ ホラー ]
嗤う伊右衛門
京極夏彦 出版月: 1997年06月 平均: 7.26点 書評数: 27件

書評を見る | 採点するジャンル投票


中央公論社
1997年06月

中央公論新社
1999年08月

角川書店
2001年11月

中央公論新社
2004年06月

No.27 7点 じきる 2021/03/24 17:54
四谷怪談を上手くアレンジした、切ないラブストーリー。

No.26 6点 いいちこ 2016/08/29 19:11
作品の性格上、本サイトではこれ以上の評価は難しいが、名作「四谷怪談」を現代風にリメイクした手際に、作者のセンスが光る佳作

No.25 5点 ボナンザ 2015/04/25 22:12
京極ならではの一作。
ミステリとしては弱いが、読み物としてはピカイチ。

No.24 6点 TON2 2012/11/05 20:58
京極版四谷怪談。泉鏡花賞受賞作。
怖ろしさよりも、伊右衛門の無償の愛にせつなさいっぱいです。

No.23 3点 ムラ 2012/02/28 18:47
雰囲気が良かったのだけど、内容はそこまでハマるものではなかった。
個人的に予想外な出来事があまりなかったせいかもしれない。

No.22 10点 itokin 2010/05/15 22:08
今迄出会った京極作品の中だ一番好きです。それぞれのキャラがしっかりしており時代の表現も氏独特で奥も深い。又も、京極ワールドに引き込まれました。

No.21 6点 だい様 2009/04/27 22:57
少し切ない物語でした。
読んでいてやるせない気持ちになった。

No.20 6点 VOLKS 2007/10/24 10:59
1つのことから幾つかの道筋を探っていく感じも、掘り下げた感も素晴らしいとは思うのだが、残念ながら内容があまり好みではなかったのでこの点数。

No.19 8点 vivi 2007/09/20 00:23
ちょっと事情があって今まで読んでなかった作品ですが、
読まなかったことを後悔しました。
単純に「四谷怪談」に寄りかかる作品ではなく、
同じ登場人物を使って、物語を再構築した感じですね。
その物語を動かしていくのが又市ですけど、
彼のキャラを知った後では、不自然に思えないから流石です。
物語は1つではないと、再認識した作品です♪

No.18 9点 HATT 2004/12/12 06:12
京極作品にしては小理屈が無い分、素直に読める一方、若干ほんの若干、物足りなさを感じる。但し、内容は重いことは重いですが。中身は京極版四谷怪談といったところでしょうか。素直に面白いです。

No.17 5点 S.P 2004/04/24 02:34
登場人物それぞれの想いに引き込まれました。人を想うが故に人は苦しむ…。流石です。

No.16 6点 ぴかちゅ〜 2003/03/04 18:53
悲しい話でした。ハッピーエンドなのかそうじゃないのか迷う。

No.15 9点 シュレティンガー 2003/01/29 20:52
今まで会った四谷怪談を払拭させてくれた!
全体的に暗いのは否めないが、そんな事を吹く飛ばすくらいに京極らしさが出てたと思う。

No.14 8点 流破 2002/09/03 16:23
天下の大悪人伊右衛門を新解釈でバッサリと切る。
すごいッス!文学作品として絶賛します。

No.13 10点 美来 2002/06/26 12:25
とても深い情愛のストーリー。よくできた話でした。
又市の出演も(ミーハーに(^^;)嬉しかったし。

No.12 3点 沙乃空瑠 2002/04/26 16:50
終始暗いのが・・・・。読後感が悪い。

No.11 10点 小太郎 2002/04/21 00:42
ミステリとしては採点不能。純文学として10点。

No.10 9点 フレディ 2002/04/16 09:23
 悲しく、切なく、そして怖い純愛物語?。最後の最後に嗤った伊右衛門と岩に幸あれ!

No.9 7点 たけ 2001/12/19 05:12
悲しい物語でした。だれひとり悲しくない登場人物がいない。それでも、これは、これで、ハッピーエンド!わらったいえもん。

No.8 9点 しゃん 2001/11/24 09:19
読み終えたあとの後味が悪い。悲しすぎるし、怖すぎる。


キーワードから探す
京極夏彦
2023年09月
鵼の碑
平均:6.17 / 書評数:6
2019年06月
今昔百鬼拾遺 天狗
平均:5.50 / 書評数:2
2019年05月
今昔百鬼拾遺 河童
平均:5.67 / 書評数:3
2019年04月
今昔百鬼拾遺 鬼
平均:6.00 / 書評数:3
2018年02月
虚談
平均:5.00 / 書評数:1
2018年01月
ヒトごろし
平均:6.50 / 書評数:2
2016年11月
書楼弔堂 炎昼
平均:6.00 / 書評数:1
虚実妖怪百物語 急
平均:7.00 / 書評数:1
2016年10月
虚実妖怪百物語 破
平均:6.00 / 書評数:1
虚実妖怪百物語 序
平均:5.00 / 書評数:1
2015年10月
ヒトでなし 金剛界の章
平均:7.00 / 書評数:1
2013年11月
書楼弔堂 破曉
平均:6.00 / 書評数:1
2012年03月
百鬼夜行 陽
平均:6.50 / 書評数:2
2011年10月
ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔
平均:8.00 / 書評数:3
2010年07月
西巷説百物語
平均:6.00 / 書評数:1
2010年05月
死ねばいいのに
平均:6.00 / 書評数:8
2010年01月
数えずの井戸
平均:6.50 / 書評数:2
2009年05月
厭な小説
平均:5.80 / 書評数:5
2008年07月
幽談
平均:5.00 / 書評数:1
2007年09月
妖怪の理 妖怪の檻
平均:6.00 / 書評数:1
2007年04月
前巷説百物語
平均:8.25 / 書評数:4
2006年09月
邪魅の雫
平均:5.60 / 書評数:15
2004年09月
百鬼夜行 陰
平均:6.20 / 書評数:15
2004年07月
百器徒然袋 風
平均:7.07 / 書評数:14
2003年12月
豆腐小僧双六道中ふりだし
平均:5.00 / 書評数:2
後巷説百物語
平均:8.33 / 書評数:6
2003年08月
陰摩羅鬼の瑕
平均:5.53 / 書評数:34
2002年09月
覘き小平次
平均:6.71 / 書評数:7
2001年11月
今昔続百鬼 雲
平均:6.17 / 書評数:12
2001年06月
ルー=ガルー 忌避すべき狼
平均:5.28 / 書評数:18
2001年05月
続巷説百物語
平均:7.00 / 書評数:14
2000年02月
どすこい(仮)
平均:5.31 / 書評数:13
1999年11月
百器徒然袋 雨
平均:7.73 / 書評数:45
1999年09月
巷説百物語
平均:7.43 / 書評数:21
1998年03月
塗仏の宴
平均:5.77 / 書評数:47
1997年06月
嗤う伊右衛門
平均:7.26 / 書評数:27
1996年11月
絡新婦の理
平均:7.79 / 書評数:63
1996年01月
鉄鼠の檻
平均:7.29 / 書評数:58
1995年05月
狂骨の夢
平均:6.89 / 書評数:55
1995年01月
魍魎の匣
平均:7.92 / 書評数:146
1994年08月
姑獲鳥の夏
平均:6.90 / 書評数:168