海外/国内ミステリ小説の投稿型書評サイト

[ 時代・捕物帳/歴史ミステリ ]
前巷説百物語
巷説百物語シリーズ
京極夏彦 出版月: 2007年04月 平均: 8.25点 書評数: 4件

書評を見る | 採点するジャンル投票


角川書店
2007年04月

角川書店(角川グループパブリッシング)
2009年12月

No.4 7点 ムラ 2013/03/07 01:34
(ネタバレあり)
又一が小股潜りとなるルーツの話。
想像以上に青臭い又一の葛藤が見れて面白かった。
しかしあちらも立てて、こちらも立てることが出来ない又一の話は、予想以上に重い。
やったやられたの殺し合いを経験してるからこそ、又一のいう事が重くなる。
また、この話を見た後に、後巷説百物語の狐者異を見るとかなり印象が変わる。
仲間ほぼ皆殺しにされた仇の化け物退治の苦労とか、。
この巻には出てこないが、騙されやすいってか素直な万三と、知識のある久瀬の両方の性質が合わさった百介が重宝される理由が改めてわかる。
しかし又一がまだ駆け出しで化かしの知識が薄い設定のためか、いつもに比べて妖怪小説度は低めな印象。ほかの巷説シリーズの妖怪度が高いからそう感じるだけかもしれないけど、

No.3 9点 TON2 2013/01/07 01:46
角川書店
 小股くぐりの又市を中心に、山猫のおぎんや山岡百介などの昔が上手に描かれています。又市が御行の姿になった秘密もわかります。
 ストーリーの展開、登場人物の絡まり具合、妖しのものの不思議さ、そしてわかりやすさと、作者の技量にただただ感嘆です。

No.2 8点 おしょわ 2007/10/27 22:07
なんかミステリというレベルではないところに行ってしまってる気がしますが、やっぱり面白かったです。又一の葛藤がよくかけてます。
しかし、この人「巷説」「続」「後」を書くときにすでに「前」に入れる作品の筋を考えてたんでしょうか。整合性がすさまじいです。

No.1 9点 vivi 2007/08/04 00:05
又市が「御行」になる前の物語たち。
これまでのシリーズでは、すでに出来上がった又市像でしたが、
今回はそこに至るまでの葛藤や試練が描かれていて興味満載でした。
物語的には、かなりの悲劇も入っていますけど・・・

若い又市の小股くぐりぶりを知りたい方はぜひ。


京極夏彦
2019年06月
今昔百鬼拾遺 天狗
平均:5.50 / 書評数:2
2019年05月
今昔百鬼拾遺 河童
平均:5.67 / 書評数:3
2019年04月
今昔百鬼拾遺 鬼
平均:6.00 / 書評数:3
2018年02月
虚談
平均:5.00 / 書評数:1
2018年01月
ヒトごろし
平均:7.00 / 書評数:1
2016年11月
書楼弔堂 炎昼
平均:6.00 / 書評数:1
虚実妖怪百物語 急
平均:7.00 / 書評数:1
2016年10月
虚実妖怪百物語 破
平均:6.00 / 書評数:1
虚実妖怪百物語 序
平均:5.00 / 書評数:1
2015年10月
ヒトでなし 金剛界の章
平均:7.00 / 書評数:1
2013年11月
書楼弔堂 破曉
平均:6.00 / 書評数:1
2012年03月
百鬼夜行 陽
平均:6.50 / 書評数:2
2011年10月
ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔
平均:8.00 / 書評数:3
2010年07月
西巷説百物語
平均:6.00 / 書評数:1
2010年05月
死ねばいいのに
平均:6.00 / 書評数:8
2010年01月
数えずの井戸
平均:6.50 / 書評数:2
2009年05月
厭な小説
平均:5.80 / 書評数:5
2008年07月
幽談
平均:5.00 / 書評数:1
2007年04月
前巷説百物語
平均:8.25 / 書評数:4
2006年09月
邪魅の雫
平均:5.60 / 書評数:15
2004年09月
百鬼夜行 陰
平均:6.20 / 書評数:15
2004年07月
百器徒然袋 風
平均:7.07 / 書評数:14
2003年12月
豆腐小僧双六道中ふりだし
平均:5.00 / 書評数:2
後巷説百物語
平均:8.33 / 書評数:6
2003年08月
陰摩羅鬼の瑕
平均:5.55 / 書評数:33
2002年09月
覘き小平次
平均:6.71 / 書評数:7
2001年11月
今昔続百鬼 雲
平均:6.17 / 書評数:12
2001年06月
ルー=ガルー 忌避すべき狼
平均:5.28 / 書評数:18
2001年05月
続巷説百物語
平均:7.00 / 書評数:14
2000年02月
どすこい(仮)
平均:5.31 / 書評数:13
1999年11月
百器徒然袋 雨
平均:7.77 / 書評数:44
1999年09月
巷説百物語
平均:7.43 / 書評数:21
1998年03月
塗仏の宴
平均:5.77 / 書評数:47
1997年06月
嗤う伊右衛門
平均:7.26 / 書評数:27
1996年11月
絡新婦の理
平均:7.81 / 書評数:62
1996年01月
鉄鼠の檻
平均:7.25 / 書評数:57
1995年05月
狂骨の夢
平均:6.91 / 書評数:54
1995年01月
魍魎の匣
平均:7.93 / 書評数:144
1994年08月
姑獲鳥の夏
平均:6.90 / 書評数:166