海外/国内ミステリ小説の投稿型書評サイト


雁の寺
水上勉 出版月: 1961年01月 平均: 3.00点 書評数: 1件

書評を見る | 採点するジャンル投票


文藝春秋新社
1961年01月

文藝春秋新社
1964年01月

新潮社
1969年03月

新潮社
1972年01月

文藝春秋
1974年10月

新潮社
1980年07月

No.1 3点 江守森江 2010/07/27 17:44
新たなる区切りへの門出、1001件目にはアラビアンナイト(千夜一夜)絡みなミステリーをと思ったが適当な作品が思い浮かばなかった(カーは未読で芦辺拓は既に書評済み)ので、肩肘張らずに平常通りな作品選択にした。
本日、テレ東で再放送された作者の出世作にして直木賞受賞作品の「雁の寺」を図書館でおさらいしてきた(注記:越前竹人形はスルーしました)
生臭さ坊主と愛人と小僧の微妙な関係を描き、ミエミエに感じるが和尚殺しのリドル作品ではある。
文学的で重苦しい作品で、直木賞との相性の悪さを感じてしまった。
それでも、池畑慎之介(ピーター)が朗読したCDは聴いてみたい。


水上勉
1985年04月
修験峡殺人事件
1982年12月
蟲の宴
平均:5.00 / 書評数:1
1976年08月
ヨルダンの蒼いつぼ
平均:5.00 / 書評数:1
1965年01月
海の墓標
平均:5.00 / 書評数:1
1964年01月
吹雪の空白
平均:6.00 / 書評数:1
1963年01月
薔薇海溝
平均:6.00 / 書評数:1
死火山系
平均:6.00 / 書評数:2
飢餓海峡
平均:8.50 / 書評数:8
1962年01月
平均:6.00 / 書評数:1
若狭湾の惨劇
平均:6.00 / 書評数:1
海の葬祭
平均:4.00 / 書評数:1
死の流域
平均:6.00 / 書評数:1
1961年01月
野の墓標
平均:5.00 / 書評数:1
雁の寺
平均:3.00 / 書評数:1
1960年01月
火の笛
平均:6.00 / 書評数:1
平均:5.00 / 書評数:1
巣の絵
平均:6.50 / 書評数:2
海の牙
平均:6.33 / 書評数:3
平均:5.00 / 書評数:1
1959年01月
霧と影
平均:8.00 / 書評数:1