海外/国内ミステリ小説の投稿型書評サイト

SDさん
平均点: 6.24点 書評数: 82件

プロフィール高評価と近い人 | 書評 | おすすめ

No.82 7点 アヒルと鴨のコインロッカー- 伊坂幸太郎 2005/07/27 08:47
相変わらずセンスのいい文体と登場人物が魅力的なのが良い
気が弱く優柔不断な主人公は作者自身なのだろうか
内容は可もなく不可もなく・・・

No.81 9点 深紅- 野沢尚 2005/07/21 00:02
被害者と加害者の家族 それぞれの思いが感じられる作品。
最後については確かにパワーが落ちてきたようでもあり「えっ?結局 それで・・・」という感じがしないでもないがこれはこれでいいと思う。

No.80 9点 ナ・バ・テア- 森博嗣 2005/07/16 05:46
ミステリではないが・・・「スカイクロラ」より時間的には前の話
前作同様 世界観が独特で良いです

No.79 10点 終戦のローレライ - 福井晴敏 2005/07/10 14:20
ミステリとして採点すべきものではないと思うが・・・
どうしても「沈黙の艦隊」と比較してしまう部分が多いが日本が実際に経験した”終戦”という儀式及びそこに立ち会う時代を生きた人の意識を追体験させられるという点では迫力あり。
ミステリとしてより読み物として10点。

No.78 6点 ロミオとロミオは永遠に- 恩田陸 2005/06/15 23:30
「ロミオとロミオは永遠に」 がんばってはいるんだけどこの手の話なら作者以外にも上手い人は多い気がします

No.77 6点 硝子のハンマー- 貴志祐介 2005/06/15 23:28
最初はなかなか入り込めなかったが後半は一気に読めた 動機には多少無理があったりするが、主人公が魅力的 次回作にも出てくるのではないでしょうか

No.76 7点 白銀を踏み荒らせ- 雫井脩介 2005/06/05 19:01
栄光一途の柔道からスキーに場所を変えての作品
多少 現実離れした部分もあるがそれなりに楽しめるし最後にニヤリとさせられる
妙な秘密結社はそのまま残っているのでまた別のスポーツを舞台に続くのかもしれない

No.75 3点 名探偵の呪縛- 東野圭吾 2005/06/04 05:50
読んでいて作者の想いを押し付けられるのが辛い
作者自身はこれですっきりするのだろうけど

No.74 7点 そして二人だけになった- 森博嗣 2005/05/25 22:30
確かにラストはいまいち かといって、そのラストじゃないと読者に「そうだと思ってたんだよな つまらん」と言われそうなネタだし・・・
でも全体としてはまぁまぁ好きかな(どないやねん!)

No.73 2点 名探偵の掟- 東野圭吾 2005/05/17 23:22
読むのがつらかった おっしゃる事はごもっともなんだけど「それがどうしたの?」って感じ もっとウィットにとんだ内容なら楽しめたかもしれないが・・・ 

No.72 9点 チルドレン- 伊坂幸太郎 2005/05/17 23:11
伊坂氏のセンス良い文体が気に入ってます。少し肩の力を抜いたこの作品は特にいい。魅力ある主人公たちの続編期待してます。

No.71 6点 メドゥサ、鏡をごらん- 井上夢人 2004/11/27 05:41
読んでいるうちにどんどん引き込まれるが、推理小説と思って読んでいたので、最終的には裏切られたような気になった。

No.70 8点 オルファクトグラム- 井上夢人 2004/11/05 04:49
元々面白い小説にたまたまミステリがついてきたような印象。読みながら何か騙されているような気になるが結局何も裏は無いという事に逆に騙されたような・・・。

No.69 4点 ナイフが町に降ってくる- 西澤保彦 2004/10/30 19:06
そもそも時間牢という設定があるなら、あとはなんだってありな気がして結末もどうだっていーような気がしていた上にあーいう結末だと辛い。

No.68 9点 暗黒童話- 乙一 2004/10/16 11:10
作者の根源を感じる作品。 現実から少し逸脱した世界観が素晴らしいです。

No.67 10点 クラインの壷- 岡嶋二人 2004/10/14 22:46
今の時代だからか特に突出した感じはしないがバランスのいい誰にでもすすめる事ができる秀逸なミステリ。

No.66 5点 魍魎の匣- 京極夏彦 2004/10/05 23:07
ミステリではないですがまぁまぁ楽しめた。作品を読んで鬱になりそう。(笑)ただ色々な方が「シリーズ最高傑作」と言われているので京極作品はもう読む必要無しか・・・自分の好みとは少し違っているし。

No.65 8点 どちらかが彼女を殺した- 東野圭吾 2004/09/23 10:58
後々まで話題になるという点では面白い作品。賛否両論あるようですがこれはこれでいーんじゃないでしょうか。

No.64 4点 バベル消滅- 飛鳥部勝則 2004/09/14 23:05
全体のバランスが悪く感じた。読み終わってみてバベルを出す必要は感じられなかった。また一部の人物以外は人物像が希薄。

No.63 6点 姑獲鳥の夏- 京極夏彦 2004/09/11 07:03
自分ではずっと手がつけられなかった京極作品の初読。ぐっと引き込まれる世界観ではまる人ははまるんだろうなぁ。既に色々な方の意見がかかれてますがこの作品自体はミステリとして考えない方がいいですね。

SDさん
ひとこと
(未登録)
好きな作家
(未登録)
採点傾向
平均点: 6.24点   採点数: 82件
採点の多い作家(TOP10)
綾辻行人(9)
乙一(6)
伊坂幸太郎(6)
東野圭吾(6)
歌野晶午(6)
森博嗣(3)
井上夢人(3)
貴志祐介(3)
岡嶋二人(2)
我孫子武丸(2)