海外/国内ミステリ小説の投稿型書評サイト

[ 本格 ]
25時
デイヴィッド・ベニオフ 出版月: 2001年08月 平均: 5.00点 書評数: 1件

書評を見る | 採点するジャンル投票


新潮社
2001年08月

No.1 5点 YMY 2022/08/07 22:33
主人公は麻薬の売買の罪で挙げられ、連邦刑務所へ収監される日が明白に迫っている。物語は、明日にデッドリミットを控えた主人公の一日を淡々と追いかけていく。
そもそも小悪党なのだが、人生の窮地に立たされても、世間に背中を向けたり、めそめそしたりしない潔さのある主人公の造形がいい。しかし、それに輪を掛けていいのが、彼を取り巻く脇役たち。人物像が、くっきり浮かび上がる懐の深さがある。


デイヴィッド・ベニオフ
2010年08月
卵をめぐる祖父の戦争
平均:8.00 / 書評数:3
2001年08月
25時
平均:5.00 / 書評数:1