海外/国内ミステリ小説の投稿型書評サイト

[ 本格/新本格 ]
写本室の迷宮
後藤均 出版月: 2002年10月 平均: 7.50点 書評数: 2件

書評を見る | 採点するジャンル投票


東京創元社
2002年10月

東京創元社
2005年03月

No.2 5点 蟷螂の斧 2013/04/22 17:42
作中作「イギリス靴の謎」を推理することにより、○○を暴きだすというアイデアは面白いと思います。しかし、作中作の構成に魅力がなかったですね。それは作者の意図らしい(作中作を解くゲーム参加者のためにあえてそのようにしたらしい)が、読者(私)としては、魅力的で難解な作中作をゲーム参加者が解く方がよかったような気がします。謎の提示は、多々あり良いのですが、犯人像は?マーク(好みでない)でした。前半の導入部分や、後半の謎を残しながらの幕切れと雰囲気は良いので、本書の続編「グーテンベルグの黄昏」に取り掛かるつもりです。

No.1 10点 いけお 2013/04/14 22:20
工夫されたプロットは非常に精密で濃厚。
細部まで完成度が高く、リーダビリティもすごい。
作者の熱意を感じた。


後藤均
2009年06月
ゴルディオンの結び目
2005年10月
グーテンベルクの黄昏
平均:6.00 / 書評数:1
2002年10月
写本室の迷宮
平均:7.50 / 書評数:2