海外/国内ミステリ小説の投稿型書評サイト


禁断のパンダ
ビストロ・コウタシリーズ
拓未司 出版月: 2008年01月 平均: 4.50点 書評数: 4件

書評を見る | 採点するジャンル投票


宝島社
2008年01月

宝島社
2009年10月

No.4 4点 zuso 2021/09/30 23:01
文章で美食をたっぷり堪能させてくれる。食の世界という題材にやや頼った印象があり、ミステリとしての構成に難あり。

No.3 4点 スパイラルライフ 2012/02/17 14:09
探偵役が探偵らしくないというか、ただ巻き込まれた感じ。伏線も微妙、ちぐはぐ感があります。ミステリーというよりサスペンスを読んだ気分。推理の楽しみはあまり無いと思います。

No.2 6点 seiryuu 2010/07/16 18:19
前半を読んでいたときは食欲が出たのに 後半は・・・
タイトルと表紙絵の雰囲気からは想像もつかなかった。
恐ろしや~

No.1 4点 江守森江 2009/05/24 16:20
このミス大賞受賞作だがミステリー部分は褒められなかった。グルメ小説として出てくる料理を食べたくなった。
ネタバレ
一部の料理は口にしたくない。


拓未司
2008年12月
蜜蜂のデザート
平均:5.00 / 書評数:1
2008年01月
禁断のパンダ
平均:4.50 / 書評数:4