海外/国内ミステリ小説の投稿型書評サイト

[ SF/ファンタジー ]
涼宮ハルヒの溜息
涼宮ハルヒシリーズ
谷川流 出版月: 2003年09月 平均: 4.50点 書評数: 2件

書評を見る | 採点するジャンル投票


KADOKAWA
2003年09月

KADOKAWA
2019年01月

No.2 4点 ボナンザ 2021/04/02 21:08
表面的にはハルヒの傍若無人さに腹立ちながら、ハルヒ以外だけで話が進んでいく、こいつは本当にメインヒロインなのか?と思わせる第二作。

No.1 5点 虫暮部 2021/02/27 13:48
 映画撮影と言うネタはいまひとつ。
 しかし、シリーズ化によって基本設定が“前提”になったことではっきり判ったけれど、世界に於けるハルヒのポジションはあまりにも哀しい。自覚を許されないまま箱庭に閉じ込められているのである。
 お祭り騒ぎの狂騒的展開を目で追いつつも、私は胸が締め付けられるようだった。皮肉ではない。


谷川流
2005年04月
絶望系
平均:3.00 / 書評数:2
2004年07月
涼宮ハルヒの消失
平均:5.50 / 書評数:4
2003年12月
涼宮ハルヒの退屈
平均:5.50 / 書評数:2
2003年09月
涼宮ハルヒの溜息
平均:4.50 / 書評数:2
2003年06月
涼宮ハルヒの憂鬱
平均:5.25 / 書評数:4